2017/10/19

Fall Creators Update適用後にフィードバックの間隔を設定できないバグを回避する方法

Nice Try Microsoft (Feedback Frequency in Fall Creators Update)
https://www.youtube.com/watch?v=kj3SpUXAGT0

ソースは上記動画。設定からフィードバックの間隔の項目のさらにフィードバックを求められる頻度の項目が”自動(推奨)”から変更できないバグがFall Creators Updateからあります。これを無効にしたい場合はレジストリをいじることになります。

以下の太字のテキストをテキストエディタにコピペしてregファイルとして保存して実行すればフィードバックを無効にすることができます。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Siuf\Rules]
"NumberOfSIUFInPeriod"=dword:00000000
"PeriodInNanoSeconds"=dword:00000000

ソースでNice Tryと皮肉が書いてあるように、MS側としてはあんまりいじってほしくない設定なのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿