2015/10/10

Windows7のWindows updateがまた話題に

Microsoft Re-Issues Windows 7 Updates Forcing Windows 10 Upgrade, Enabling Data Collection
http://news.softpedia.com/news/microsoft-re-issues-windows-7-updates-forcing-windows-10-upgrade-enabling-data-collection-494236.shtml
(Windows7のWindows updateで10のアプグレ強制(広告)とデータ収集の有効化プログラムを再リリース)

上の記事を読むと、

  • KB3035583 Windows10アップグレードを促す広告の表示 (7SP1/8.1)
  • KB2952664 テレメタリ(遠隔測定)を有効化するプログラム (7)
  • KB2977759 ユーザーの使用状況を自動的に収集するカスタマーエクスペリエンス向上プログラムの調査(7)
  • KB3083710 KB297759と同じようなアップデート(7/2008/2008R2)
  • KB2976978 これも同じくカスタマーエクスペリエンス関係(8/8.1)
  • KB3083711 これも同じ(8.1/2012)

以上が重要な更新の項目に並んでいるようです。

MSのWin10推しが強すぎてまた批判の嵐になりそう。

0 件のコメント:

コメントを投稿